読み込み中…

相続放棄が受理されない

相続人が相続放棄を選択し家庭裁判所へ申述をしたものの、受理されないというケースがあります。
ここでは相続放棄が受理されないケースについてご説明します。

被相続人の財産に手を付けてしまった

相続放棄の手続き前に被相続人の財産に手を付けてしまうと、相続放棄の申述を行っても受理されません

財産に手を付けるというのは“預貯金を使用した”というだけではなく、被相続人の債務も相続財産となるため、“被相続人宛の請求書を支払う”ことも含まれるのです。

「請求書の額面が少額だったから」と支払ってしまうと相続財産を使用したとみなされ、単純承認をしたことになり、相続放棄ができなくなってしまいます。
この場合、後々借金が発覚したとしても相続放棄はできず、相続人は被相続人の負債の返済義務を負うことになります。

相続のすべての手続きが終わるまでは、被相続人の財産には手を付けないことが重要です。

相続放棄の申請書類に不備がある

相続放棄を行う場合、相続が発生したことを知った日(被相続人の死亡日)から3か月以内に家庭裁判所へ申述しなくてはなりません。

相続放棄の申述には多くの書類をそろえなくてはなりませんが、書類に不備があり、期限内に受理してもらえなかったということもあるため、早めに手配を進めましょう。
また、相続放棄は専門的知識が必要となるため、一度専門家へ相談することもおすすめです。

伊豆の国相続遺言相談室の相続放棄に関するサポート

相続放棄に関するお手伝いは、必要に応じて提携の司法書士と連携し、全体的なアドバイスをさせていただいた上で戸籍謄本の収集を行政書士としてお手伝いさせていただきます。費用の目安は、55,000円~となります。

  • 上記は税込表示となります。

伊豆の国相続遺言相談室では司法書士の独占業務は、パートナーの司法書士が担当しております。当相談室では専門家と連携をしてワンストップでお客様のお手伝いをさせていただいております。

相続放棄の基礎知識の関連ページ

相続手続きについて知る

お手続きの方法や内容を相続に不慣れな方でも分かりやすいよう、ご説明させていただきます。

相続の基礎知識

伊豆の国相続遺言相談室の
無料相談のご案内

STEP
1

まずはお電話・メールにてお問い合わせください

相続・遺言に関する無料相談をご希望の方は、まずはお気軽にお電話またはメールにてお問い合わせください。その際にお客様のご都合の良い日時をお伺いし、当事務所の専門家のスケジュールを確認したうえでご来所日・ご訪問日のご予約をさせていただきます。

STEP
2

スタッフが笑顔でご案内・ご対応いたします

行政書士事務所を訪問するのはこれがはじめてというご相談者様も多く、極度に緊張される方もなかにはいらっしゃいます。伊豆の国相続遺言相談室ではそのような方にも安心してご訪問いただけるよう、スタッフ一同、笑顔でご案内およびご対応させていただいております。

STEP
3

お客様の現在の状況についてお聞かせください

伊豆の国相続遺言相談室では初回の無料相談に際して90分~120分ほどのお時間を設け、お客様が現在抱えているお悩みやお困り事についてじっくりとお話しいただいております。どんなに些細なことであっても、どうぞお気軽にご相談ください。

伊豆の国相続遺言相談室の
初回相談が無料である理由

伊豆の国相続遺言相談室では、初回のご相談につきましては無料でご対応しております。なぜなら、相続を初めて経験される方でも気兼ねなくご相談できる場を設けたいと考えているからです。
無料相談の段階から相続の専門家が担当し、90分~120分のご対応時間のなかでお客様のお悩みやお困り事をじっくりとお伺いいたします。必要なお手続きや費用につきましてはご相談内容を踏まえたうえでご案内させていただきますので、不明点等がある場合には遠慮なくご質問ください。

伊豆の国、伊豆の皆様の頼れる専門家として、相続・遺言のお手続きはもちろんのこと、お客様のお気持ちに寄り添ったサポートを徹底しております。まずは伊豆の国相続遺言相談室の初回無料相談をご活用いただき、お客様が現在抱えているお悩みやお困り事についてお聞かせください。

伊豆の国、伊豆、沼津市南部を中心に
相続手続き・遺言書作成等を
親身にお手伝い

お電話でのご予約はこちら 伊豆の国、伊豆、沼津市南部の相続・遺言ならお任せください! 055-948-9692 相続・遺言の
無料相談
メールでの
お問い合わせ